作業療法士パパッキーの木

精神科勤務の作業療法士! 経験を活かして医療、介護から生活で使えるちょっとしたコツなど紹介していきます。皆さんにとって有用な情報が届けばと思います!

ブログへようこそ
今回の記事の内容が役立つものであれば幸いです

副業

作業療法士はとても収入の高い職業ではありません
作業療法士だけでなく理学療法士や言語聴覚士も同じように高収入の職業ではないです

以前もブログで話しましたが病院や施設に勤めている療法士がどんなに真面目に働いて職場の為に結果を出しても

昇給は数千円
仮に3000円昇給したとして
年間3万6000円
月に数日もバイトをすれば稼げる金額ですよね

この昇給のペースで10年勤めても
昇給分の収入の合計が198万

月に5万のバイトを10年すると
収入600万

この収入の差をどう思いますか
副業禁止に怯えて小さく働くより
少しでも余分に収入が得られるならその方が良いとは思いませんか

真面目事は大事ですが
プライベートが充実してなければ良い仕事も出来ないはずです!


だからこそ作業療法士・理学療法士・言語聴覚士は副業をして収入を得るべきだと思うのです


「でも副業をして会社にバレたらどうしよう」
「クビになったら副業どころではない」
こんな心配があると思います


そこで
今回は会社にバレない副業を紹介します



 



下記の
二点について紹介します
  • ネット副業
  • バレないバイト
ネット副業ですが
皆さんも副業を考えた際一度は思うところではないでしょうか?

ブログで収入を得る
youtubeで収入を得る
ネット売買サイトで転売する

などなど
方法はありますが実際コンスタントに収入を得るのはどれも難しいです
固定の読者や視聴者が出来れば良いのですが
今から始めてもすぐに収入をえるにはライバルが多すぎて難しいのが現状です

「少しずつ積み重ねていつか芽が出ればいいな」
と強いメンタルを持って始めるべきだと思います
筆者もこの精神でブログを始めました


無料会員登録【SESSIONS】

次にバレないバイト

普通にバイトをすると住民税の金額から会社にバレてしまいます

しかし
筆者の経験や周囲の療法士の経験からバレないバイトとして

給料手渡しのバイトがあります

工事現場や建築現場でのバイト
手渡し支払いの派遣スタッフ

など調べてみると意外とあるものですよ
バイ〇ルなどのバイトアプリでも見つかります

しかし
「肉体労働はハードルが高い」
「ブラックな内容なのでは・・・」
と思う方も多いでしょう
そこで
おすすめのバイト

「英検の試験監督」です

レアなバイトですがバイト内容も
試験の監督・会場案内などです
仕事内容もホワイトで
給料も即日手渡しです

まずは英検の試験監督バイトを探して
タイミングが合えば副業の第一歩としてチャレンジしてみるのはいかがでしょうか



作業療法ランキング

作業療法士や理学療法士、言語聴覚士として働いている方で副業をしたい

少しでも副収入を得たい

と思う方は多いと思います


特に病院に勤務している療法士の多くは
病院の規定で副業が禁止とされているところが多いと思います
個人的な考えですが仕事後や週末に何をしようが自由だと思います・・・会社がそこまで制限をかける必要はないと思いますが・・・

私の知る限りでは病院で副業オッケーとしているところは知りませんが・・・


それに働き方改革の良い影響なのか
企業自体が残業を減らすようになり
残業代で多少収入を上乗せしていた療法士達は悲鳴を上げていると思います


副業を容認している施設がまったく無いわけではなく
たまに介護施設や放課後デイサービスなどで

週4日から勤務OK
副業 Wワーク OK

という条件を目にすることがあります

「この職場副業OKなら自由に働ける」のですが・・・
求人情報をよく見ると

社会保険なし
退職金なし
ボーナスなし

「なし」の三拍子

こんな職場では不安だらけですよね
副業出来てもそれ以上に負担が増えるこは間違えありません
もちろんこの条件が良いと思う方もいると思いますが
ストイックの極みだと思います

理想としては
病院や施設に勤めていて収入が増えればなにも問題はないのですが
給料、収入は簡単には増えません

年々昇給するところはあるともいますが、昇給も数千円という企業がほとんどです
特に医療業界は厳しいです

日頃の業務で結果を出して昇給するのはとても良い理想だと思いますが
それより私は
週末に単発でも副業をしたほうが数千円の昇給より
得られる収入は多いと思います
それに得られるのは収入だけでなく副業での経験も業務に活かせれば
企業にもメリットがあると思うのですが・・・
でも、そのまま本業をやめてしまう可能性もあるので人それぞれかもしれませんね


この副業が制限されている状況でも可能な副業について
次回紹介していきたいと思います




作業療法ランキング

いきなりですが
今回は作業療法士の収入のレベルについてです


IMG_5134



結論から言いますと・・・



ハッキリ言って・・・




儲からないです (´;ω;`)グスン


儲からないと言い切りましたが、もちろん生活が出来ないというレベルではなく


作業療法士1人だけの給料で家族を養っていくのは難しいということです


作業療法士の平均年収は

20代で300万~400万
30代で300万~420万
40代以上で500万~700万


ぐらいとされています
しかし、これらの年収は賞与が含まれています

仮に賞与が夏に1か月 冬に2か月の計3か月出たとします

月の手取りで換算すると

20代だと約15万~20万
30代でも約15万~22万

子育て世代の20代、30代にはきついですよね

求人情報を見るとたまに

新卒で年収500万以上
勤務地は 東京 大阪




・・・地方在住は出勤するだけで交通費いくらかかですか


地方求人は
新卒初任給17万 
いろいろ引かれて手取りは15万あるか無いか・・・



今の時代
共働きが当たり前になっていますが





もっと稼ぎたい

少しでもゆとりある生活がしたい



と思うのは当然だと思います

しかし、今は多くの企業が副業は禁止となっており
自由に時間の使える休日や退社後なども副業禁止の制約があるため働けません


残念ながら私の友人でも収入が少ないがために作業療法士をやめてしまった人もいます


私自身、友人みたいに思い切りよく行動が出来ればよいのですが、私も含め多くの方はなかなか出来る事ではないのではないでしょうか



会社にバレないように副業をするのは難しいと思います
現に私の職場には副業が会社にバレて減給、左遷された人がいるからです


しかしバレない副業もあります


具体的にどんな副業なのか・・・

次回以降で紹介していきたいと思います







作業療法ランキング

↑このページのトップヘ